2011年04月11日

新刊と新シリーズのお話

例によって更新が遅くてすいません。
ご無沙汰しております。とうとう4月になりました。例によって一月ぶりの更新でございます。

今日は話題がいくつか。

まず、今月二十日発売予定の『火の国、風の国物語第12巻 傑士相求』の著者見本が届きました。

hikaze12.jpg


こんな感じです。
帯にネタバレが入ってるんでなんとなく隠してみました。まあ本屋で見かけたら一目瞭然なんですけどね!

以前のあとがきでも触れましたが、火風シリーズは予定通りあと二冊、13巻で無事完結となりそうです。
12巻は言ってみればラストバトル前編でして、しかも今回は担当様はもとより、毎度イラストをお願いしております光崎さんまで「面白かった」と珍しくご感想を頂きました。ですので多分ご期待頂いていいんじゃないかと思います。

発売はいつも通り、4月20日です。もし本屋で見かけましたら、お手に取って頂ければ幸いです。


では、続きましてようやく本日最後の話題です。

もうしつこいぐらい以前から申し上げておりました新シリーズの情報が、ようやく解禁となりました。

タイトルは『僕と彼女のゲーム戦争』です。

法廷ミステリー、戦記ファンタジーと書いてきましたが、今度は普通に現代学園モノです。ようは高校の部活で主人公が女の子に囲まれてゲームをするというだけのお話です。

ゲームといえば本当にゲームです。PSとかファミコンとかXboxとかの。

日本というのは、野球にテニス、麻雀に将棋、果てはジャンケンゲームまでマルチメディアの題材にしてしまうお国柄です。
ならゲームを題材にした小説があってもいいんじゃないか。実際、ゲームの対人戦における駆け引きは恐ろしいほどに多様で、物語の題材としても使えるんじゃないか――。

そんな感じで企画が動きだし、今年の二月ごろに出来上がったのがこの『僕と彼女のゲーム戦争』です。
もう本当に本気でゲームを扱いました。どれぐらい本気かというと、実在するゲームメーカーさんにゲームの使用許可をもらって回ったぐらい。

発売は6月10日、電撃文庫様より出版の予定となっております。

今後このサイトなどで随時情報をお伝えできればと思っておりますが、ゲームが好きな方もそうでもない方も、とりあえずご期待頂ければ幸いです。

こんなところでしょうか。
それでは、また。



※9月13日追記
さすがにもうええじゃろうということで、以前までありました著者見本プレゼントの記事については削除させて頂きました。
posted by 師走トオル at 04:14| 日記

2011年03月18日

「あっ、ごめん。義援金のこと考えてたわー」

ミサワネタが便利過ぎます。

昨晩はどうもお騒がせしました。
いやはや、まさかいつも巡回してるニュースサイトで自分のブログを見ることになるとは思いもしませんでした。

しかしまあ、こんなご時世だからこそ何かクスリとでも笑える文章を提供できたのでしたらば、物書きとしてはこれに勝る喜びもございません。

ちなみに、騒ぎを聞きつけて電話してきた親父やら同業者様から、「そんなに振り込んで大丈夫か?」という問い合わせをかなり頂いたんですが、もちろん返答はアレです。

「大丈夫だ、問題ない」

幸い今やってるシリーズも順調ですし、今月頭だったかに重版もかかってますし、まあ半年ほど無収入というのは確かですが、物書きにはよくあることです。一人暮らしの引き籠もりがゲームして暮らす分には何の問題もありません。

メールやツイッターのリプライもたくさん頂きました。数が多いので個別に返信とかはちょっと難しそうなのですが、とにかく楽しんで頂けたのなら何よりです。また、お気遣いありがとうございました。

それでは、今やってる短編がかなり難航してることもありまして、今週(下手すると今月)のところはこの辺りでご勘弁ください。
posted by 師走トオル at 20:15| 日記

2011年03月17日

体を張ったネタです、もちろん

便利な世の中です。
赤十字へ義援金を振り込むってどうすればいいのかと思ってたんですが、最近はもうネットバンクさえあればもう出かける必要もなく、簡単に振り込みができるんですね。

操作も簡単で、ネットバンクのHPに行けば義援金送金のリンクが張ってあって、もうログインしてクリックして金額をキーボードから入力するだけでOKなんですね。引き籠もりにはありがたい話です。

で、今年は四月まで本が出ず、その印税が入るとしてもさらに何か月か先になるし最近無収入だしということでとりあえず十万円振り込んだんです。

ところでいきなり話が変わるんですが、もう何年も前、リネ2をやってました。
ご存じの方も多いと思いますが、あれって武器の値段とか凄まじく高いんですよね。ゲーム中で「〜を1Mで売ります」とか言う発言が普通にあって、単位が1M=百万とかのレベルなんですよね。

で、私も武器の売買をよくやってたんですが、いつだったかカタ*カタ売ろうとして、一桁少なく設定してしまったことがあるんです。もちろん大損です。

最近は聞かなくなりましたが、以前は「株の誤発注」といった感じでよくニュースにもなっていたように、キーボード一つで大金を動かすってわりとミスしやすいんですよね。


というわけで、もうオチはご想像がつくと思います。

どうもネットバンクからの振り込みでも、手続きすれば赤十字の領収書を郵送してもらえるという話だったので、色々と確認したところ。






misawa.png














「かぁー。義援金一桁多く振り込んじゃったわ〜!
 ほら見て、かぁー!」







…さすがネットバンク、深夜に振り込みをしても一瞬で送金してくれます。

幸い、引き籠もりの独身作家は大して生活費もかかりません。
多くの「一」円が届いて少しでも「辛」が「幸」になってくれれば幸いです。




(5月17日追記)
忙しい中、赤十字さんが領収書を送ってくれました。
せっかくですからひっそりとアップしておきます。
ryousyuusyo.jpg
ハガキで来るんですね、こういう領収書って…。
posted by 師走トオル at 03:05| 日記

2011年03月15日

大変な状況ですが

どうにか無事やっております。
さしあたり、家族、パソコンも含めて全部無事でやっております旨、ご報告いたします。私の周りの同業者や、編集部の方も無事とのことです。

しかし、もう他に何を書いたらいいのかも分かりません。
こういうとき物書きにできることといえば、粛々と面白い小説を書こうと努力するぐらいでしょうか。

ただ、まだ学生だった阪神淡路大震災のときと違って、多少なりとも義援金が送れる立場になったのは個人的には幸いです。「辛い」と「幸い」には「一」の差しかないとよく言います。「一」円であっても無数に送れば少しぐらい「辛い」も改善してくれるのでは……と思いたいところですが。

以上、とりあえずご報告までに。
posted by 師走トオル at 21:18| 日記

2008年11月09日

連絡先

お仕事のご依頼(小説執筆、ゲームシナリオの作成・補助・監修・ライター紹介)や、ご感想、ご意見等ありましたら、

december.novelist#gmail.com の#を@にしてご送信ください。

こちらのメッセージ送信フォームも利用可能です。
posted by 師走トオル at 18:12| 既刊案内&連絡先

主な著作・お仕事一覧(2019年更新)

●小説

『富士見ファンタジア文庫』
ファイフステル・サーガ1 再臨の魔王と聖女の傭兵団
ファイフステル・サーガ2 再臨の魔王と公国の動乱
ファイフステル・サーガ3 再臨の魔王と草原の灰エルフ

火の国、風の国物語1 戦竜在野
火の国、風の国物語2 風焔相撃
火の国、風の国物語3 星火燎原
火の国、風の国物語4 暗中飛躍
火の国、風の国物語5 王女勇躍
火の国、風の国物語6 哀鴻遍野
火の国、風の国物語7 緑姫憂愁
火の国、風の国物語8 孤影落日
火の国、風の国物語9 黒王降臨
火の国、風の国物語10 英雄再起
火の国、風の国物語11 王都動乱
火の国、風の国物語12 傑士相求
火の国、風の国物語13 英傑雄途(完)

『NOVEL 0(ノベルゼロ)』
無法の弁護人 法廷のペテン師
無法の弁護人2 正しい警察との最低な戦い方
無法の弁護人3 もう一人の悪魔
(無法の弁護人シリーズは大規模メディアミックス企画進行中)

『電撃文庫』
僕と彼女のゲーム戦争
僕と彼女のゲーム戦争2
僕と彼女のゲーム戦争3
僕と彼女のゲーム戦争4
僕と彼女のゲーム戦争5
僕と彼女のゲーム戦争6
僕と彼女のゲーム戦争7
僕と彼女のゲーム戦争8
僕と彼女のゲーム戦争9
僕と彼女のゲーム戦争10(完)
僕と彼女のゲーム戦争 ゲーマーたちの日常(短編集)

現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと
現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと2

『富士見ミステリー文庫』
タクティカル・ジャッジメント1 逆転のトリックスター!
タクティカル・ジャッジメント2 きまぐれなサスペクト!
タクティカル・ジャッジメント3 いやがらせのリベンジ!
タクティカル・ジャッジメント4 ろくでなしのリアクション!
タクティカル・ジャッジメント5 湯けむりのデスティニー! 邂逅編
タクティカル・ジャッジメント6 湯けむりのデスティニー! 大舌戦編
タクティカル・ジャッジメント7 思いこみのリベンジ!
タクティカル・ジャッジメント8 自業自得のクリスマス!
タクティカル・ジャッジメント9 被告人・山鹿善行(完)

タクティカル・ジャッジメントSS 紅の超新星降臨!
タクティカル・ジャッジメントSS2 はじめてのさいばん りろーでっど
タクティカル・ジャッジメントSS3 善行くんの弁護士養成講座
タクティカル・ジャッジメントSS4 詐欺師の生まれた日

がらくたのフロンティア
がらくたのフロンティア2

ねこのおと(リレー小説)


●ゲーム

ファンシースターZERO(シナリオ原案)
ソーシャルゲーム用シナリオ(ライティング、ディレクション等。詳しくはお問い合わせください)

●リプレイ出演

ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・ジェネシス(1)
ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・ジェネシス(2)
ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・ジェネシス(3)
ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・ジェネシス(4)

ビーストバインド トリニティ 罪館事件〜ディアボリック・ディテクティブ〜

●コラム
名前のないゲームコラム(電撃オンラインにて不定期連載中)

●実用書
フリーランスが知らないと損する お金と法律の話(株式会社ソーテック社刊)

●ゲームムック本
バイオハザード7 レジデントイービル ドキュメントファイル(電撃PlayStation編集部刊)
posted by 師走トオル at 18:09| 既刊案内&連絡先